このブログは
30代兼業主婦の私、あね子が娘2人と夫との日常をつづる絵日記漫画ブログです。
くわしいプロフィールはこちら→登場人物
お仕事の窓口→お仕事・ご依頼について


巨大卵巣嚢腫の話
】【】【】【】【】【】【】【】【】【10

やっと手術の結果や傷の話まで来ましたよ!
今回、ありのまま書いていたら生々しくなってしまい閲覧注意回かもです。
ご了承いただける方はどうぞ…
  ↓
  ↓
  ↓

麻酔から目が覚めた日の翌日。
ベッドを起こせるようになったので、初めて手術後のお腹を見ました。
icchomae1243_01
めっちゃ縫い目あった。
しっかり結び目まで描いたらキモくなってしまった…💦
でも実物こんな感じ。糸の色も真っ黒だしなかなか衝撃的でした。
傷もだけどお腹がぺしゃんこになってたのも驚きましたね。内臓、圧縮されてたんかなって。(このあとちゃんと戻りました)

子どもなので直接先生からの説明は無く、手術のことなどは母から教えてもらいました。
icchomae1243_03
ありのまま伝えてくれただけですが怖い話チックに。
取れた腫瘍は手術後にチラッとだけ見せてもらったそうです。
色はキレイなピンクだったらしい。(良かっ…た…のか?)
やはり大きさはかなりあったようで
icchomae1243_04
腫瘍に圧迫されてたらしいです。
卵巣から距離遠いイメージなんだけど。肝臓に届くほど育ってたってことですよね。怖っ。

こんな大きさの腫瘍でしたが良性で癒着も無く、プリっと取り出せたようで。片方の卵巣以外の内臓は切らずに済みました。そのおかげか痛かったのは皮膚の傷部分あたりだけで、動かなければそこまでつらくなかったです。食事もすぐ再開しました。
icchomae1243_02
3日目にはもうベッド起こしてもらえなくて。悶絶しながら起き上がってました。
入院中の話、もう少し続きます。
【続きはこちら】




↓ サブブログやってます ↓ 
妹ちゃんがプロレスラーバナー
↓完全書き下ろしの単行本あります↓
人気ブログバナー
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 漫画ブログ コミックエッセイへ
にほんブログ村