前回のあらすじ:洗濯機の乾燥フィルターの穴から歯ブラシを落とした。

たまたまダンナの出勤日でワンオペにつき、ひとりで対処することに。
その日は土曜日。
子どもが持ち帰ってきた体操着や昼寝毛布で週1洗濯物が多い曜日。一刻も早く解決したい…
icchomae423_01
スマホで検索し、一番上に出てた大手っぽい家電修理業者さんに電話しました。
オペレーターさんに繋がり、
「すいません、故障というか、あの~掃除中に乾燥機のフィルター部分から中に歯ブラシ落としちゃいましてぇ~」
とアホっぽい内容を伝えたところ、
「わかりました。けっこう多いんですよ、掃除中にモノ落としてしまう件て
とフォローまじりに教えてもらい、その日の昼ごろ修理に来てくれることになりました。
スマホ一個ですぐ修理が頼めるって便利な時代だよね!

来てくれたのはいかにも技術屋な感じのおじさまでした。
icchomae423_02
あとで書くけどいろいろ教えてくれていいおじちゃんだった。
テキパキ作業が進み、どんどん分解されてく洗濯機…
icchomae423_05
写真撮っていいか聞いたらOKでした。
やっぱりここまで開かないと取れない場所なのね。素人にはどうしようもないわ。
歯ブラシは割と早く取り出されました。(左下に写ってる)
が、乾燥フィルターが目詰まりしてるとのことで。ついでに掃除してもらうことになりました。

icchomae423_06
このフィルターね。
洗い終わったものがこちら
icchomae423_07
同アングルで撮れなかったからわかりにくいかもなんだけど。使ってくうちに徐々に変わってて気づかなかったんだと思う…。
フィルターの色、黒だったのよ。
全体が灰色すぎてもとの色忘れてた。これじゃ空気通らんの当たり前だわ。
icchomae423_08
ふた側のフィルターもキレイにしてもらった。
向こう側が見える!!w
フィルターは外して洗えるって教えてくれました。
icchomae423_04
って書いたんだけど。機種によってはネジ外したりする必要あるから、自信がない人は業者に頼んだ方がいいと思う。中に部品落としたら分解修理になっちゃうから。

今回の修理。出張費、分解・取り除き、フィルター掃除で
¥28,000でした。
ちょっと高い勉強代だった…。でも乾燥時間圧倒的に短くなったからまぁタイミング的に良かったのかもしれない。なお、私みたいに洗濯機内に物を落とす事故を防ぐには
icchomae423_03
「歯ブラシの柄に穴があるでしょ。そこに紐通して使ってね」
だそうです!!命綱、大事。
もうこれからは落っことさないぞっ(`・д・´)





↓ サブブログやってます ↓ 
妹ちゃんがプロレスラーバナー
↓完全書き下ろしの単行本あります↓






人気ブログランキングへ

にほんブログ村