インスタ始めました。

どーも、あね子です。
前回に続き猫介護話。(これで一旦終わりです)

頻繁に通院するのはオウガの負担になるため、ケアは家で点滴のみ行っていくことにしました。腎臓の機能が弱っているため、脱水症状から尿毒症になりやすく。それを緩和するため水分の皮下点滴です。
動物病院で先生にやり方を教わりました。
icchomae401_01
すごーく物腰の柔らかい先生に、ほわっと針の痛みを教えられる…。
この後なんとかエイッと点滴成功。自分の手でオウガに針を刺すのは怖かったですが、通院の負担を考えるとお家でできた方がいい…。

次の日から1日1回、皮下点滴を開始。
病院では成功しましたが、いきなり2日連続で針を指に刺す
icchomae401_02
人間だったら針刺し事故だわ。
キャップを外すときにかすって切りました。不器用なのだろうか。医療関係の方、尊敬します…。

とまぁ最初は失敗したものの、3回目くらいからうまく出来るようになってきました。
icchomae401_03
輸液はけっこう速く落ちるので、針を刺してる時間は2分くらい。
毎日痛いのは可哀想な気もしますが、短時間だし水分がきちんと体に入ってると調子が良さそうなので続けていきます。
今のところ小康状態です。
ファイル 2017-09-05 ouga

ごはんも食べられて顔つきもしっかりしてます。
先生が言うには腎臓の数値が悪くても、1年くらい生きる子もいるらしく。猫によって個体差が大きくて先が読めませんが、まだまだ一緒にいられる時間はありそうです。たくさん可愛がろうと思います。
次回からは育児話に戻ります♪





↓ サブブログやってます ↓ 
妹ちゃんがプロレスラーバナー
↓完全書き下ろしの単行本あります↓






人気ブログランキングへ

にほんブログ村